2016年04月23日

B級映画

アサイラムなどのB級映画が大好きです。
今日は2本見ました。

メガ・シャークvsグレート・タイタン


メガシャークシリーズの多分最新作です。
メガ・シャークVSジャイアント・オクトパスやメガ・シャークVSメカ・シャークなどのシリーズがありますが、今回はグレート・タイタンという新たな敵が。
どうみても某漫画の巨人です。メガシャークは相変わらず強いです。
続編があると示唆するような終わり方。楽しみです。
でもサメシリーズは、やっぱりシャークネードが一番面白いです。
4作目が出るそうなので、ものすごく楽しみです。

ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ


邦題が、マッドマックスの最新作のパクリです。
デスロードは、3作目よりは面白かったと個人的には思います。
この映画は、今までのゾンビ映画とはコンセプトも違いかなり面白かったです。
ゾンビの設定がかなり斬新。
・ゾンビがエネルギー問題
・昼と夜でゾンビの動きが変わる
・ゾンビになる人とならない人がいる

B級映画とは思えない面白さでした。
これも続編が楽しみです。
タグ:B級映画
posted by aid at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175017482

この記事へのトラックバック