2016年04月03日

中華機械式時計

また中国から買い物です。機械式時計を買いました。

HTB1ZW9pKXXXXXaKXXXXq6xXFXXXU.jpg
$50です。宣伝文句には、
・パーペチュアルカレンダー
・トゥールビヨン
と書いてあります。そんなことは絶対に無いと解っていますが、どんなものか気になるので購入。
時計メーカーはHOLUNS。聞いたことも無いメーカーですが、Amazonでも売っています。
中国から買うのの、4倍ぐらいの値段です。

IMG_20160403_123819_HDR_1459654782202.jpg
文字盤側。
意外ときちんと作りこまれています。クロノグラフみたいなボタンは、月と日を変更するため。
左側に曜日変更のボタンがあります。
日付のフォントがいい加減で、日にちによって太さが違ったりしています。
更に凄いのが、31日の後は32日になります。39日まで変わります。その後、00日になります。
曜日は毎日変わります。
下のトゥールビヨンっぽいのは、テン輪が見えているだけ。
まあ、この値段でトゥールビヨンというのがありえないです。
自動巻きと手巻きの両方に対応しています。

IMG_20160403_123855_HDR_1459654813974.jpg
裏面。
シースルーバックです。メーカー名は書いてありません。
でも意外ときちんと加工されてます。

IMG_20160403_123912_HDR.jpg
バンド。
スカスカの型押し品ではなく、削り出しっぽいです。
留め具も金属抜き打ちではなく、削りだしっぽいです。
バンドの長さ変更は、ネジ式です。

もう一本買ったので、そのうち載せます。
タグ:時計 中華
posted by aid at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記